志田未来と川口春奈を襲う学校の呪い | POVホラー『POV~呪われたフィルム~』

2018年10月30日

タイトル

※若干ネタバレ有りの感想なのでご注意下さい

こんな方にお勧め

  1. 志田未来・川口春奈ファンの方
  2. 本当にあった呪いのビデオの作風が好きな方
  3. グロテスクな表現が苦手な方

あらすじ

志田未来は、所属事務所の後輩、川口春奈とともに携帯電話向けの番組の収録をしていた。『志田未来のそれだけは見ラいで!』は毎回、全国の視聴者から投稿された動画を紹介する番組。その日は本物の心霊現象が映った動画「真霊動画特集」の収録を進めていた。すると投稿映像に異変が起き始め、モニターには予定のない映像が流れ出し・・・それは春奈が通っていた中学の映像だった。「その中学に行って浄霊をしなければならない」との霊能者の言葉を受け、ディレクターの橘、マネージャーの桑田らとともに、未来と春奈は学校に赴くが、そこで恐ろしい事実を知ることとなる―。

予告

志田未来・川口春奈がかわいい

とりあえず志田未来さんと川口春奈さんがかわいいのでそれだけで見る価値あります。特にファンの方は。

川口春奈さんの方が後輩っていうのがなんかいいですよね。川口春奈さんの方が身長が高いのですが、志田未来さんに対してすごく丁寧に接しているのがかわいい。ほんとかわいい。

2回見ると怖さが増す

携帯向けの番組収録中に流れた謎の心霊動画の謎を解きに、川口春奈さんの母校へ行くのですが、所々不思議な感覚に襲われます。

特に説明もないし、おかしい所はないはずなのですが、何か違和感がある・・・。

最初に見た時はわからないかもしれませんが、中盤、ある現象が判明してから見返すととある人物がものすごく怖く見えます。

ほんと、最初に見てると違和感がないのですが、理解してから見ると表情だったり立ち位置だったりがものすごく怖いです。

とはいえ、とある場面では最初に見てても明らかにおかしい所がわかると思いますが。

立っていられないよね、そこ。

急にお芝居感が増す

とある場所でビデオカメラを拾ってからいよいよ本気で怖がらせに来ますが、その後の展開が急に芝居がかってきてちょっと興醒めしてしまいます。

マネージャーのその設定は必要だったかな?

スタッフロールで終わらない

映画の最初にも表示されますが、本編終了後も続きますのでスタッフロールで見るのを止めないでください。

最初に本編終了後も続くって言っちゃうのもすごいけど。

本編終了後、誰がカメラを撮影しているの?POVじゃなくなったの?と思わせますが、まさかそんな撮影方法になるとは。他の作品では見ない撮影手法にご期待ください。

実はこの作品、数年前に一度見ているので今回2回目だったのですが、ラストのインパクトが強くて「とんでもねぇことするな!」くらいにしか思ってなかったのですが、今回ちゃんとストーリーも気にしながら見ていて、「ああなるほど、最後のアレもちゃんと伏線として出ていたのね」という新たな気付きがありました。

ホラーだからって、怖さの程度ばかり気にしてストーリーを疎かにしてはいけませんね。

評価

★★★☆☆:3点

謎の心霊映像が本当にあった呪いのビデオみたいな体裁で、ちょっと粗い画質に無音でナニかが映ってるという感じなので、怖い。

閲覧はディスクのみ?

本作は2018年10月16日時点でどのオンラインサービスでも公開していない模様。

お近くのレンタルショップでレンタルするか、購入してください。