恐怖の儀式はまだ終わらない | POVホラー『パラノーマル・アクティビティ4』

2018年10月30日

タイトル

ケイティとハンターが居なくなってから5年も過ぎちゃった。

※ネタバレ有りの感想なのでご注意下さい

あらすじ

第4の映像、ここにて解禁!ケイティが甥っ子ハンターと姿を消したときは生存者はいなかった。5年後が経ったいま、次のターゲットを狙いにやってきた・・・。

予告

予告と違いすぎ・・・?

え、ちょっと待って。予告の映像本編でまったく使われてなくない?

という、前作と同じような始まり方をしましたよ。

シリーズが進むごとに予告編詐欺がレベルを上げて行ってる気がするのは気のせいか。

っていうかもしかして他の映画も予告と本編が全然違うことって普通にあるの?このシリーズが特別ってわけではないのか・・・?

予告で使われてる映像、本編に組み込んだらもっと怖くなりそうなのに、なんかもったいないなぁ。

WEBカメラを使った新たなPOV

WEBカメラが一般的に普及してきた時代なんでしょうか、公開された2012年というのは。

今までビデオカメラで撮影している手法だったPOVに、WEBカメラという新たなガジェットが加わることとなりました。

別の映画でもWEBカメラが使われている作品はありますので、これが最初かはわかりませんが、恐らくこれくらいの時期から出始めてきたのは間違いないでしょう。

ノートPC持ち歩きすぎじゃない?と思うけれど、本来持ち歩きが簡単に出来るものなんですよね、ノートPCって。

それにしても毎日あの高画質で録画を続けていたら、HDDがいくつあっても足りないんじゃないかなぁ。

撮影者、というかPCを使っている人の背景が薄暗く映し出されるので、一味違った恐怖体験が出来ます。

今こうして感想を書いている私の背後も、どうなっているかはわかりませんね・・・。

アレックスがかわいい

正直、もうパラノーマルアクティビティの怖さとかについては語ることがない。

本作の主人公?であるアレックスちゃん。一番最初に画面に映し出された時、私の心は一瞬で持っていかれました。

すげーかわいい。予告のサムネがもうかわいいもん。

アレックス役のキャスリン・ニュートさんが見たい方は以下からどうぞ。

ケイティ、クリスティの家系とまったく関係のないアレックスが、向かいに引っ越してきたケイティによって恐怖のどん底に陥れられます。

立派に成長したハンター

2作目でケイティに連れ去られたハンターも立派に成長しましたね。

って、ケイティが連れてる子供がハンターじゃないんかい!!君は誰なんだ!!

まさかのアレックスの弟、ワイエットの方がハンターだったなんて。

シリーズを通して見てきた人は、完全にケイティと一緒に暮らしているロビーこそがハンターだと簡単に信じてしまいます。だってケイティがハンターを手放すとは思わないじゃないですか。

これまた見逃してたら申し訳ないんですが、ハンターは何故アレックスの家族に引き取られたんですかね。

ケイティが育てると邪悪な存在になってしまうから、食べごろになるまで健全に育ててもらってたんでしょうか。

最後は笑うべき?

ラストもラスト、本当に最後、謎の人物が大量にアレックスに向かってくるのですが、あれはもう笑った方が良いんでしょうか。

一体ケイティのおばあちゃんってなんの組織に属していたの。

評価

★★☆☆☆:2点

アレックスがかわいかったからそれだけで満足さ。

1作目・2作目の感想

1作目と2作目の感想はこちらをご覧ください。

Amazon プライムビデオで鑑賞可能

2018年9月28日時点でプライム会員であれば会員特典として見ることが可能です。

POV, ホラー

Posted by keikei